テーマ:poetry

【詩】月曜日の逆襲

『月曜日の逆襲』 街も家族も 寝静まってる 動画を観たり 飽きたら映画を 足音を忍ばせて 味噌ラーメン 文庫本の山を崩し 暗号を解読しつつ 世界を組み立てる 秒針の揺れは 肌に波紋を生んで カーテンの隙間に 合図の光線 なんでもない 月曜の朝 (詩/早乙女ボブ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【詩】ひらめくはた

なだらかな あの 緑の丘をのぼった てっぺんに ひらひら、と はたはた、と 忙しげな ひとつの旗 何のためか 誰のためか 知らないけれど きっと風が つよいのだろう 逆らいながら 流されながら やむこともなく めくり捲られ はたらき続けている (詩/早乙女ボブ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more