アクセスカウンタ

bobsaotome_weblog

プロフィール

ブログ名
bobsaotome_weblog
ブログ紹介
早乙女ボブ→
美術/写真/文学

Twitter: bob_saotome

Instagram: https://www.instagram.com/bob_saotome/
zoom RSS

Photo_20190116

2019/01/16 08:37
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Photo_20190114

2019/01/14 08:05
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Photo_20190113

2019/01/13 05:10
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ぶっ壊。

2019/01/13 04:49
積み上げたものぶっ壊して、
という歌詞が某ミュージシャンの某曲に
あったと思うのですが、
結構好きなフレーズなんですよね。

日常を送っていて、
何か変化が、
マンネリ化した日々に突破口が欲しい、
そう感じる人は多いと思います。

わたしは、
作品制作をしていてこのフレーズが
時々ふっと頭を過ります。
そして、
何か全く違うものを作りたい、
自分のスタイルからはみ出したい、
ぶっ壊したい!
という気持ちに。

でもこれ、実際はかなり難しい。
というか不可能だと思います。
何故なら、作品制作の根底には
その作家ならではの何かが地下水のように
流れ続けているからです。
その地下水は、作家の生い立ちや経験
という源から湧いたものです。
何をやっても「らしさ」は出てしまうものです。
それに「全然違うことをやってやった!」と主張しても
結局その人の思いつく範囲のものですから。

それに、無理をして捻り出すと
不自然な作品が出来たりもしますね。

制作の経験を重ねていくと
その分当然時間が流れていきます。
すると、その過程で様々なことを吸収したり
学んだりしますよね。
インプットというか。
それら栄養分が積み重なって染み渡れば
変化は自然に訪れるかと。
そこには時間も努力も必要ですが、
無理は必要無いのでは。

そう、時間は必要ですね。
わたしはこの二年間ほど、
内面を熟成させることに専念してきました。
今年はそれを放出することが出来そうな予感が
しています。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Photo_20190112

2019/01/12 02:46
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Photo_20190111_2

2019/01/11 19:38
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Photo_20190111

2019/01/11 01:04
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

bobsaotome_weblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる