【詩】フォーチュンクッキー

さくり、
かじってみたら
なんとも苦くて
思わず吐き出した
クッキーのかけら
指先でまさぐると
小さな紙きれ
こわごわ
広げてみれば
ばかばかしいほどの

幸運

つぶして投げて
ぽいっと
フォーチュン
ながれて消えた


(詩/早乙女ボブ)